お金

人気イラストレーター(絵師)になる方法を依頼主が教える!

イラストが描けるって、とってもすごいスキルですよね!私はイラストなんて全く描けないのでよくイラストレーターさんに依頼をして描いてもらっています。

自分に合うイラストレーターさんに出会うまで何人ものイラストレーターさんに依頼をしてきました。依頼主側からみると「依頼したいイラストレーター」というのはやはり存在します。

人気イラストレーターのなり方を依頼者目線で紹介しましょう!売れるようになるための秘密がきっと分かりますよ。

売れるイラストレーターへのなり方

ツイッターで認知度をアップ

イラストレーターはまずは自分の存在をツイッターを駆使して全力でアピールしてください。ツイッターは拡散力が大きいので、描いたイラストをツイッターに投稿すれば自分の存在を知ってもらうことが出来ます。

イラストの安売りはオススメしませんが、プレゼント企画で「フォロー&リツイートでツイッター・ブログアイコンのイラストを描きます!」といえば爆発的にフォロワーが増え、認知度が一気に高まります。

自分のサイトを持って信頼度UP

イラストレーターさんが自身のウェブサイトを持っていると信頼度がぐっと上がります。趣味レベルではなく、ちゃんと仕事として活動しているアピールになります。

もちろんサイトは綺麗な方が良いので、「ワードプレス」で作成することをおすすめします。「ロリポップ!」のレンタルサーバーを使えば年間5千円程度で綺麗なサイトを作れますよ。

依頼先の連絡先を明確にする

お願いです、依頼先は必ず明確にしてください。

趣味の延長でイラストを稼ごうとしている人に多いのが、依頼先を明確にしていないことです。

以前「○○さんに依頼して描いてもらいました!」という報告を見た後に、イラストレーターのプロフィール画面に行っても依頼先が書いてなくて諦めたことがあります。

「お問い合わせはこちら」というのも分かりにくいですね。依頼を受け付けているなら「ご依頼はこちら」です。依頼を受け付けているかどうか分かりやすくすることが、仕事を取るポイントです。

いくら作品が素晴らしくても連絡先が明確でないと依頼しにくいです。必ず窓口を開けておいてくださいね。

ツイッターのプロフィール画面に、お仕事依頼先のURLを貼っておくと効果蚊的です。

まずは「ココナラ」で仕事をもらおう



イラストを描いて稼ぐ方法として一番依頼者とマッチングしやすいのが、スキルのフリーマーケット「ココナラ」に出品することです。

「ココナラ」はイラストレーターを探す場として人気のサイトで、イラストを描いてほしい方が多くいます。自力でイラストレーターを探すのは大変ですが、「ココナラ」を利用すればイラストレーターが集まっているので探しやすいのです。

「たくさんのイラストレーターがいる中、自分なんて仕事がこないんじゃないだろうか…」なんて落ち込むことはありません。

依頼者側のイラストの好みも様々だからです。

今なら無料登録時に紹介コード「agnct3」を入力すれば300ポイント(300円分)が入りますので、この機会にどうぞ!

無料登録してくわしくみる

まとめ:人気イラストレーターになる方法

イラストレーターのイラストの技術はもちろん必須ですが、イラストの好みなんて人それぞれ。イラスト技術を磨くよりも前にやるべきことがあるのではないでしょうか。

  • ツイッターで認知度アップ
  • 自分のサイトを持つ
  • 依頼先を明確にする
  • まずは「ココナラ」を利用する

ポイントをおさえていなければ、どんなに魅力的なイラストが描けても仕事はこないでしょう。

ポイントをおさえたうえでココナラでイラストの仕事をしてみてくださいね。

▼紹介コード「agnct3」でお得に登録

無料登録してくわしくみる

\どっちをプレイしたい?/
\どっちをプレイしたい?/