未分類

蓼科旅行はテディベア美術館で決まり!子ども大喜び間違いなしの観光地

テディベア美術館

長野県の観光地で知られる蓼科(たてしな)は広大な高原や湖がある自然豊かな場所。

そんな蓼科で忘れてはいけない観光地が「テディベア美術館」です。白樺湖の近くにひっそりとあるテディベア専門の美術館で、可愛いものすきな子供や彼女は大喜び間違いなしのスポットなのです!

テディベア博物館

テディベア美術館

到着早々、大きいテディベアがお出迎え。入口からすでに撮影スポット感が出ています。

何コレすごい!

グッティー館長を探せ!

テディベア美術館の館長を探せ

中に入ってすぐにテディベア美術館の館長がででーーんと座っていました。この館長のミニテディベアが美術館にあるたくさんのテディベアにひっそりと混ざっていて、グッティー館長を探すというクイズをやっています。

探しながら見てまわると大人も子供も夢中になれます。

テディベアがいっぱい!

テディベア美術館

テディベア美術館というだけあって、可愛いテディベアがいっぱい!

テディベア美術館

多い、多すぎる…!!

意味不明なくらいたくさんのテディベアがいます。一区画にどれくらい置いてあるかもよくわからないくらいたくさんのテディベア。

さすがは世界最大級…!これはスゴイ!

展示形式も絵本の世界にいるような感じでとても可愛らしかったです。

テディベアの着ぐるみ体験!

テディベア美術館で着ぐるみ体験

テディベア美術館では撮影スポットがたくさんあるのですが、なかでもイチオシはテディベアの着ぐるみ体験ですね!

着ぐるみを着ることができる機会は普通の生活ではないでしょうから、恥を捨てて着ぐるみになることをおすすめします。

子供用も大人用もあるので、ぜひテディベアになって記念撮影をしましょう!

最後に

テディベア美術館にはたくさんの可愛いテディベアが待っています。小さいものから大きいものまでいっぱい!

クイズをしたり着ぐるみ体験をしたりと見るだけでなく楽しめる要素が詰まっています。

子供も大人も楽しめること間違いありません。

白樺湖に行くなら「蓼科テディベア美術館」は抑えておきたい観光地です。ぜひ行ってみて下さいね!

施設情報

名称 蓼科テディベア美術館
住所 長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野1522白樺湖畔
入館料 大人(高校生以上) 1,400円
子ども(小・中学生) 800円
幼児(3才以上) 300円
3才未満 入館無料
開園時間 (4月~10月)AM 9:00~PM6:00
(11月~3月)AM 9:30~PM5:00
休館日 11月~3月の毎週火曜日
公式HP http://www.1027.jp/